• SLIDESHOW OR-VDA-2019-1
  • SLIDESHOW OR-VDA-2019-2
  • SLIDESHOW OR-VDA-2019-3
  • SLIDESHOW OR-VDA-2019-4
  • SLIDESHOW OR-VDA-2019-5
  • SLIDESHOW OR-VDA-2019-6
  • SLIDESHOW OR-VDA-2019-7
  • SLIDESHOW OR-VDA-2019-8
  • SLIDESHOW OR-VDA-2019-9
  • SLIDESHOW OR-VDA-2019-a
  • SLIDESHOW OR-VDA-2019-b
  • SLIDESHOW OR-VDA-2019-c

オルネッライア2019 「イル・ヴィゴーレ(力)」

第14回目となるオルネッライアと芸術のコラボレーシ ョン、「ヴェンデミア・ダルティスタ」は、オルネッライア2019のキーワード、「イル・ヴィゴーレ(活力) 」をモチーフに、スウェーデンの芸術家、ナタリー・ユールベリとハンス・ベリが作品を手がけました。このキーワードは、ブドウの逞しいエネルギーと理想的な天候が一つになった2019年を象徴しています。二人の芸術家は、風景の中の活力、強さ、パワーに命を吹き込むことを作品で表現しました。 二人は、「活力とは、姿を変えて成長する変容」と解釈し、形を変えて新しい生命を生むと考えました。動的に姿を変える様子を絵画、彫刻、動画の3つで表現しています。二人の作品は人間の五感すべてに訴える小宇宙であり、その中で、人間と自然が調和して共存するのです。 二人は、例年のヴェンデミア・ダルティスタと同様、ダブル・マグナム(3リットル)を100本、アンペリアル・ボトル(6リットル)を10本、サルマナザール・ボトル(9リットル)を1本作りました。また、750ml用のラベルもデザインし、オルネッライア2019の1ケースにつき1本入れています。

ナタリー・ユールベリとハンス・ベリ

ナタリー・ユールベリとハンス・ベリは、2004年から共同で芸術活動を続けています。さまざまな媒体、素材、技術を使い、画像、音、アニメーション、音楽を掛け合わせることで、感情に強く語りかけ、五感のすべてに響く作品を作りました。空想上の童話の世界を作り、ハンス・ベリが作曲した音楽に合わせ、連続した静止画像で作成した動画によってドラマを生んでいます。カーニバルで仮装をして別の人間になったり、人が入れ替わるように、二人の世界では記憶や夢の断片が入り混じるのです。

特別ラベル

二人は、オルネッライア2019のキーワードである「イル・ヴィゴーレ」を変容、自然の周期、変形と解釈し、同時に、人間と地球との関係を表現しました。このコンセプトは、750ml用のラベルから、6リットル、 9リットルボトルに施した彫刻へ、段階的に進化する構成になっています。 二人は、人間が五感のすべてを駆使することで、自然の無限の創造性を感じられると考えています。このコンセプトは、ダブルマグナム(3リットル)のラベルのデザインにも表れています。このラベル用に、オルネッライアのブドウ畑の土壌の粒子を埋めたレリーフの作品を作り、これに触れることで、人間と自然が直接、繋がることを表現してい。 サルマナザール・ボトルは、進化の最終形であり、ボトルの官能的な形状が、生物や花に生命を与えています。最後は動画の作品で、芸術、生命、自然が一体となって変形していく未来を形と音で表現しました。