1986年の成長期

80% カベルネ・ソーヴィニョン

15% メルロー

5% カベルネ・フラン

1985年は、寒すぎず、春の雨量も多すぎず、理想的な気候でした。暑く乾燥した夏となり、収穫時期も同 様でした。 収穫は9月10日から30日にかけて行われました。

醸造と熟成

醸造とマセラシオン(醸し)は、サンカッシャーノにあるマルケーゼ・アンティノリのセラーにて12- 15日間行いました。 ワインは12-16ヶ月間バリック樽で熟成を行っています。

テイスティングコメント

垂直テイスティング、2001年6月12日 オルネッライア 1985は琥珀色をしたワインで、キャラメルと乾いた葉の香りが感じられます。 口に含むと、心地よい酸味と穏やかな魅力が広がります。1年以内に飲み頃に達するワインです。

1986年の成長期

80% カベルネ・ソーヴィニョン

15% メルロー

5% カベルネ・フラン

1985年は、寒すぎず、春の雨量も多すぎず、理想的な気候でした。暑く乾燥した夏となり、収穫時期も同 様でした。 収穫は9月10日から30日にかけて行われました。

醸造と熟成

醸造とマセラシオン(醸し)は、サンカッシャーノにあるマルケーゼ・アンティノリのセラーにて12- 15日間行いました。 ワインは12-16ヶ月間バリック樽で熟成を行っています。

テイスティングコメント

垂直テイスティング、2001年6月12日 オルネッライア 1985は琥珀色をしたワインで、キャラメルと乾いた葉の香りが感じられます。 口に含むと、心地よい酸味と穏やかな魅力が広がります。1年以内に飲み頃に達するワインです。