2011年の成長期

50% メルロー

30% サンジョヴェーゼ

20% カベルネ・ソーヴィニョン

収穫が大幅に遅れた2010年に続く2011年は、非常に暑い年となりました。そのため、収穫は例年より早く 行われました。 雨が多かった冬の後、例年より暖かい春が訪れ、ぶどうの生育サイクルが10日間早まりました。芽吹きはと りわけ

醸造と熟成

レ・ヴォルテは、トスカーナ最良のテロワールが融合することによって生まれたワイン。地中海の豊かさ、 そしてその包容力に、深みと複雑さがブレンドされた味わいが特徴とも言えます。小サイズのステンレスタ ンクを用い、品種別に醸

テイスティングコメント

レ・ヴォルテ・デル・オルネッライア 2011は、このヴィンテージの特徴を忠実に反映したワインとなっています。全ての要素が完璧に調和した 、豊かなフルボディのワインです。深い色と力強いブーケが特徴のこのワインは、黒い果実、ニオイスミレ 、スパイスの深みのある香りを放ちます。細やかでつやのあるタンニンの味わいが広がり、ビロードのよう な口当たりです。果実香とスパイス香を感じた後、ピリッとした酸味で華やぐエネルギッシュなフィニッシ ュに向かってゆっくりとした味わいが広がります。

2011年の成長期

50% メルロー

30% サンジョヴェーゼ

20% カベルネ・ソーヴィニョン

収穫が大幅に遅れた2010年に続く2011年は、非常に暑い年となりました。そのため、収穫は例年より早く 行われました。 雨が多かった冬の後、例年より暖かい春が訪れ、ぶどうの生育サイクルが10日間早まりました。芽吹きはと りわけ

醸造と熟成

レ・ヴォルテは、トスカーナ最良のテロワールが融合することによって生まれたワイン。地中海の豊かさ、 そしてその包容力に、深みと複雑さがブレンドされた味わいが特徴とも言えます。小サイズのステンレスタ ンクを用い、品種別に醸

テイスティングコメント

レ・ヴォルテ・デル・オルネッライア 2011は、このヴィンテージの特徴を忠実に反映したワインとなっています。全ての要素が完璧に調和した 、豊かなフルボディのワインです。深い色と力強いブーケが特徴のこのワインは、黒い果実、ニオイスミレ 、スパイスの深みのある香りを放ちます。細やかでつやのあるタンニンの味わいが広がり、ビロードのよう な口当たりです。果実香とスパイス香を感じた後、ピリッとした酸味で華やぐエネルギッシュなフィニッシ ュに向かってゆっくりとした味わいが広がります。