2004年の天候と作柄

サンジョヴェーゼ 50%

メルロー 35%

カベルネ・ソーヴィニヨン 15%

2004年は、典型的なボルゲリのヴィンテージになりました。冬は十分な雨が降り、春と初夏は、穏やかな天候に恵まれました。8月は陽光にあふれ、暑い天気となります。理想の天候となり、均一で上質のブドウができました。

醸造と熟成

ブドウは、品種ごと、区画ごとに分けて小型のステンレス・タンクで醸造し、各ブドウに最適の抽出度、発酵温度で醸造し、品種の特徴がはっきり表れるようにしています。ステンレス・タンクでアルコール発酵させ、続いて同じタンクでマロラクティック発酵させました。その後、オルネッライアとマッセートで2年から4年使用したバリックの小樽に入れて10ヵ月間熟成させました。

醸造家の試飲コメント

「デル・オルネッライアのワイン哲学に忠実に造ったのがレ・ヴォルテです。地中海の沿岸部に位置するトスカーナのテロワールを調査・分析し、最高の地に畑を選びました。2004年ヴィンテージは、エレガントで、若いうちから楽しめるワインに仕上がりました。熟成したベリー系の香りがあり、口に含むと、スケールが大きくて柔らかく、円熟味があり、素晴らしい余韻がいつまでも続きます」

最高醸造責任者 アクセル・ハインツ

RATINGS

Wine Advocate 87

Wine Spectator 87

Antonio Galloni 87

Falstaff 84

2004年の天候と作柄

サンジョヴェーゼ 50%

メルロー 35%

カベルネ・ソーヴィニヨン 15%

2004年は、典型的なボルゲリのヴィンテージになりました。冬は十分な雨が降り、春と初夏は、穏やかな天候に恵まれました。8月は陽光にあふれ、暑い天気となります。理想の天候となり、均一で上質のブドウができました。

醸造と熟成

ブドウは、品種ごと、区画ごとに分けて小型のステンレス・タンクで醸造し、各ブドウに最適の抽出度、発酵温度で醸造し、品種の特徴がはっきり表れるようにしています。ステンレス・タンクでアルコール発酵させ、続いて同じタンクでマロラクティック発酵させました。その後、オルネッライアとマッセートで2年から4年使用したバリックの小樽に入れて10ヵ月間熟成させました。

醸造家の試飲コメント

「デル・オルネッライアのワイン哲学に忠実に造ったのがレ・ヴォルテです。地中海の沿岸部に位置するトスカーナのテロワールを調査・分析し、最高の地に畑を選びました。2004年ヴィンテージは、エレガントで、若いうちから楽しめるワインに仕上がりました。熟成したベリー系の香りがあり、口に含むと、スケールが大きくて柔らかく、円熟味があり、素晴らしい余韻がいつまでも続きます」

最高醸造責任者 アクセル・ハインツ

RATINGS

Wine Advocate 87

Wine Spectator 87

Antonio Galloni 87

Falstaff 84