2002年の天候と作柄

サンジョヴェーゼ 50%

メルロー 35%

カベルネ・ソーヴィニヨン 15%

2002年は、例年に比べると、気温は平年並みで、降水量は多くなりました。つぼみが出たのは3月の月末から4月の初めで、例年より早く発芽しました。春は、穏やかな気温で、例年より雨の多い季節になります。理想的な気候条件は夏から8月の半ばまで続き、その日以降、例年をはるかに越える雨が降りました。このため、収穫時には果実を厳しく選別する必要がありました。

醸造と熟成

2002年のブドウの品種ごとの収穫期間は以下の通りです。メルロー:9月の第1週、カベルネ・ソーヴィニヨン:9月中頃から9月末まで、サンジョヴェーゼ:9月末から10月の初めまで。ブドウは、品種、区画ごとに分けて小型のステンレス・タンクで発酵させ、各ブドウに最適の抽出度、発酵温度で醸造し、品種の特徴がはっきり表れるようにしています。アルコール発酵の後、ステンレス・タンクでマロラクティック発酵させました。その後、オルネッライアとマッセートで2年から4年使用したバリックの小樽に入れて10ヵ月間熟成させました。

醸造家の試飲コメント

レ・ヴォルテ・デル・オルネッライア2002は、地中海にあるトスカーナを美しく表現したワインとなりました。きれいに熟成した果実味の香りがあり、柔らかく円みのある骨格を感じます。サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルローをブレンドしたこのワインは、素晴らしいバランスを見せており、若いうちから楽しめるスタイルです。色調は生命力にあふれ、ベリー系の濃厚な香りがあり、タンニンが柔らかく、素晴らしい余韻がいつまでも続きます。

RATINGS

Wine Advocate 85

Wine Spectator 86

2002年の天候と作柄

サンジョヴェーゼ 50%

メルロー 35%

カベルネ・ソーヴィニヨン 15%

2002年は、例年に比べると、気温は平年並みで、降水量は多くなりました。つぼみが出たのは3月の月末から4月の初めで、例年より早く発芽しました。春は、穏やかな気温で、例年より雨の多い季節になります。理想的な気候条件は夏から8月の半ばまで続き、その日以降、例年をはるかに越える雨が降りました。このため、収穫時には果実を厳しく選別する必要がありました。

醸造と熟成

2002年のブドウの品種ごとの収穫期間は以下の通りです。メルロー:9月の第1週、カベルネ・ソーヴィニヨン:9月中頃から9月末まで、サンジョヴェーゼ:9月末から10月の初めまで。ブドウは、品種、区画ごとに分けて小型のステンレス・タンクで発酵させ、各ブドウに最適の抽出度、発酵温度で醸造し、品種の特徴がはっきり表れるようにしています。アルコール発酵の後、ステンレス・タンクでマロラクティック発酵させました。その後、オルネッライアとマッセートで2年から4年使用したバリックの小樽に入れて10ヵ月間熟成させました。

醸造家の試飲コメント

レ・ヴォルテ・デル・オルネッライア2002は、地中海にあるトスカーナを美しく表現したワインとなりました。きれいに熟成した果実味の香りがあり、柔らかく円みのある骨格を感じます。サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルローをブレンドしたこのワインは、素晴らしいバランスを見せており、若いうちから楽しめるスタイルです。色調は生命力にあふれ、ベリー系の濃厚な香りがあり、タンニンが柔らかく、素晴らしい余韻がいつまでも続きます。

RATINGS

Wine Advocate 85

Wine Spectator 86