1998年の成長期

60% カベルネ・ソーヴィニョン

30% サンジョヴェーゼ

10% メルロー

冬の終わりも春の初めも暖かで、芽吹きが早まりました。5月末に開花し、その後ぶどうの実は均一に生育 しました。夏の期間は平均気温が例年を上回るかなり暑い年で、乾燥した夏でもありました。実際、1年を 通して乾燥した年となり、湿度は例年並だったものの、年間降雨量はわずか450mmでした。 色づきの時期は7月半ばで、均一に色づきました。7月末には摘果を行いました。

醸造と熟成

各品種は、完全な成熟に達した段階で以下のように収穫されました。 メルロー:9月の最初の2週間 カベルネ・ソーヴィニョン:9月半ばから10月半ば サンジョヴェーゼ:9月の第3週 醸造は各品種ごとに別々に行っています。除梗と軽い破砕の後、ステンレスタンクで7日間第1次醗酵が行わ れ、引き続き10日~15日間マセラシオン(醸し)を行っています。マロラクティック醗酵終了後、バリッ ク樽(225リットル)で約10ヶ月間熟成を行い、瓶詰めした後更に6ヶ月の瓶熟成を経て出荷しています。

テイスティングコメント

ルビー色にすみれ色がかったカラーが特徴。品種の持ち味が現れた、果実香が感じられます。口に含むとバ ランス良く調和の取れた味わいを持ち、しっかりとしたボディと心地よいフィニッシュが楽しめます。

1998年の成長期

60% カベルネ・ソーヴィニョン

30% サンジョヴェーゼ

10% メルロー

冬の終わりも春の初めも暖かで、芽吹きが早まりました。5月末に開花し、その後ぶどうの実は均一に生育 しました。夏の期間は平均気温が例年を上回るかなり暑い年で、乾燥した夏でもありました。実際、1年を 通して乾燥した年となり、湿度は例年並だったものの、年間降雨量はわずか450mmでした。 色づきの時期は7月半ばで、均一に色づきました。7月末には摘果を行いました。

醸造と熟成

各品種は、完全な成熟に達した段階で以下のように収穫されました。 メルロー:9月の最初の2週間 カベルネ・ソーヴィニョン:9月半ばから10月半ば サンジョヴェーゼ:9月の第3週 醸造は各品種ごとに別々に行っています。除梗と軽い破砕の後、ステンレスタンクで7日間第1次醗酵が行わ れ、引き続き10日~15日間マセラシオン(醸し)を行っています。マロラクティック醗酵終了後、バリッ ク樽(225リットル)で約10ヶ月間熟成を行い、瓶詰めした後更に6ヶ月の瓶熟成を経て出荷しています。

テイスティングコメント

ルビー色にすみれ色がかったカラーが特徴。品種の持ち味が現れた、果実香が感じられます。口に含むとバ ランス良く調和の取れた味わいを持ち、しっかりとしたボディと心地よいフィニッシュが楽しめます。