• a
  • a
  • b
  • b
  • c
  • c
  • d
  • d
  • e
  • e
  • f
  • f
  • g
  • g
  • h
  • h
  • i
  • i
  • l
  • l
  • m
  • m
  • n
  • n
  • o
  • o
  • p
  • p
  • q
  • q
  • r
  • r
  • s
  • s
  • t
  • t
  • u
  • u
  • v
  • v
  • z
  • z
  • za
  • za
  • zb
  • zb
  • zc
  • zc
  • zd

オルネッライア2009 ラレクイリブリオ(均衡)

2012年5月に、「オルネッライア 2009」ヴィンテージが発売されました。2009年の気象条件はどのようなもので、「オルネッライア 2009」の個性とクオリティにどのような影響を与えたのでしょうか? 2009年のぶどうの生育条件は、まず冬に雨が多く降り、これが晩春まで続きました。そして夏は、8月半ばまで冷夏でした。その後、天候は一変して暑くなりました。強いシロッコ(アフリカからの暑い南風)が吹き、特にメルローの畑でぶどうの成熟が早まりました。実際、この年のメルローの収穫は、ここオルネッライアで最も早期に行われた収穫の一つに記録されました!9月には、若干の降雨のおかげで、カベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フラン、あるいはプティ・ヴェルドといった遅熟品種にとって非の打ち所のない理想的な成熟条件となりました。この年の収穫は10月6日に終了しました。このヴィンテージは、互いに相反するとも言えるはっきりとした特徴を持っていました。遅熟種と早熟種の、さっぱりとした爽やかさとまろやかな温かみ。こうした極端な特徴がバリック樽の中で熟成するうちに一体となり、オルネッライアの最終ブレンドで完璧に融合されて、見事に“バランス”のとれたワインを生み出したのです。

ジャン・ホアン(張洹)

パフォーマンスアーティスト、彫刻家、画家のジャン・ホァン(張洹)は、世界的に有名な、中国を代表する現代アーティストの一人です。1965年に中国・安陽(河南省)に生まれ、ニューヨーク滞在を経て、2006年から上海を拠点として活動しています。パフォーマンスから写真、彫刻、ビデオ制作、絵画、インスタレーションに至るまで、幅広い創作活を手掛ける多彩なアーティストです。彼はこうしたさまざまな技法を手段として、中国の文化的伝統に立ち返ろうとします。それは自分の経歴や人間性をもう一度見つめ直すことかもしれません。彼の作品におけるライトモチーフは、東洋の伝統文化の現代的な解釈です。その結果、洗練されたきわめて多彩な芸術作品を生み出しています。このアーティストにとって、仏教の信仰と東洋に伝わる古い技法の実践は、新しい現代美を表現するうえでの、図像研究におけるインスピレーションの源となりました。彼の芸術的探求は、東洋の伝統に多大な影響を受けています。ジャン・ホァンの強みは、伝統と革新の担い手として、現代アートと中国伝統の象徴やテーマとの深いつながりを築く能力と言えるでしょう。

ヴェンデミア・ダルティスタの作品

中国人アーティスト、ジャン・ホァンは、紀元前6世紀の有名な思想家・哲学者である孔子から着想を得て、プロジェクトを「孔子への問いかけ」と題しました。ワインセラーの中庭の中央には、アーティストが制作した儒教の祖師の鉄鋼彫刻が置かれています。

特別ラベル

ジャン・ホァンのデザインによるオリジナルラベル付きの大型ボトル特別限定シリーズ。100本限定のダブルマグナムボトル(3リットル)には、孔子の肖像と、分別は年とともにやってくるという意味の、孔子の言葉の引用が付いています。10本限定のインペリアル(6リットル)は、各ボトルに人生のさまざまな局面における孔子の姿が描かれた1つのシリーズとしてデザインされました。各ラベルには、分別は年とともにやってくるという意味の、孔子の言葉の引用が付いています。各ボトルは、シリアルナンバーとジャン・ホァンのオリジナルサイン入りです。1点もののサルマナザール(9リットル)は、楕円形のスチールプレートに彫刻された孔子のポートレートが付いています。ボトルは、ジャン・ホァンのオリジナルサイン入りです。

イベント

“The H2 Foundation for arts and Education”のために香港のサザビーズ主催で行われる、稀少な「オルネッライア」ワインのライブおよび電話によるチャリティーオークション。 マンダリン オリエンタル 香港 2012年4月27日